霊園のご案内

ご挨拶

10

当霊園の設立前からこの仕事に就き、今年でキャリア29年目になります。
私がご担当させていただきましたご葬儀も1万8千件を超え、
様々なお別れをサポートさせていただきました。
私自身も無類の動物好きで「愛玩動物飼養管理士」の資格を取り、現在も小さな扶養家族たちと暮らしております。
また幾度となく悲しい別れも経験いたしました。
私がこの仕事に就いたのは最初に亡くした愛犬がきっかけとなりました。
今から考えますとその愛犬に、この仕事をして人と動物のために役立つようにと導かれた気がします。
最愛のパートナーと初めて会った時が「運命」ならば、最期の時が「天命」と言えるでしょう。
人より短い寿命をもったそのパートナーを見送ることは責務ではありますが、あまりにも辛いものです。
楽しい思い出が多い分深い悲しみに見舞われます。
その大事な時に微力ではございますが皆様のお立場にたち、最期の旅立ちの時をお手伝いさせていただき、心に残るようなご葬儀を目指していきたいと考えております。

霊園概要

06

名称:鎌倉動物霊園(旧称 神奈川犬友社)
所在地:神奈川県鎌倉市腰越5-13-17
設立:平成2年10月開園
事業内容:ペット動物の葬儀、供養全般、メモリアル商品の販売
フリーダイヤル:0120-54-1059
TEL:0467-32-7620
URL:http://www.kanaken.com
E-mail:info@kanaken.com

霊賓殿

03

合同供養塔

11

アクセス

○鎌倉動物霊園
神奈川県鎌倉市腰越5-13-17 宝善院境内

江ノ電:「腰越」より徒歩12分、「江ノ島」より徒歩15分
小田急江ノ島線:「片瀬江ノ島」より徒歩12分
湘南モノレール:「湘南江ノ島」より徒歩15分
江ノ電バス:「腰越支所前」より徒歩8分

○Googleマップ

宝善院のご紹介

04

今を去る1150有余年の昔、天平神護年間、宗祖弘法大師さまご出世に先立つこと50有余年前、
真言の秘法を伝えられた越の白山の大徳泰澄大師さまが、この地に十一面観音様を勘請し、人々の除災招福を盛んに祈念せられ、
さらに又行基菩薩御作と伝う薬師如来、日光・月光両菩薩をおまつりし、その名も泰澄山瑠璃光寺、加持山霊山寺として開山せられました。
以来江ノ島や、津村などと深く関わりつつ、明治維新まで、津村龍口明神社別当として、この地の信仰の中心をなし、今日に至っています。
特に信者の方々は、十一面観音さまのご利益を求めてご参拝なさいます。
現在の堂宇は昭和48年、宗祖弘法大師御生誕1150年の記念事業として改築されたものです。

15

営業日